利尻島へのアクセス


 もっとも一般的な交通手段であるフェリーは、稚内港から夏は3往復運行されています。礼文島からの便も充実しているのでスケジュールに合わせて乗船できます。また、飛行機は通年運航で丘珠から、利尻島までひとっ飛びできます。 (6月1日~9月30日は新千歳空港発着(ANA便)の季節運航もあります。)

 フェリー利用 ~稚内から利尻島へ~
 飛行機利用  ~札幌から利尻島へ~
 バス・JR利用  ~札幌から 稚 内 へ~






  ~飛行機~     
 

~フェリー~
 
 札 幌 → 利 尻 50分

 札 幌 → 稚 内 50分

 東 京 → 稚 内 1時間55分

 東 京 → 札 幌 1時間30分

 東 京 → 旭 川 1時間40分

 大 阪 → 札 幌 1時間50分

 大 阪 → 旭 川 2時間5分

 名古屋 → 札 幌 1時間25分

 名古屋 → 旭 川 1時間45分

 福 岡 → 札 幌 2時間30分


 稚 内 → 利 尻 1時間40分

 礼 文 → 利 尻(鴛泊) 40分

 礼 文 → 利 尻(沓形) 40分

 稚 内 → 礼 文 1時間55分
~バス~

 札 幌 → 稚 内 5時間50分

~JR~

 札 幌 → 稚 内 5時間30分

 旭 川 → 稚 内 4時間



【利尻島の玄関口】

 りしりとう・おしどまり海の駅  利尻空港
 ☆ビジターバース利用の方はこちら↑  


 



路線バス時刻表 
観光バス時刻表




             
このページの先頭へ