建築確認申請について

 建築の新築、増築、改築、または移転並びに大規模な修繕、模様替え、用途の変更をしようとするときは、建築基準法で必要な手続きが定められています。

(1) 確認申請書提出:
    ↓ ※1
(2) 建設課建設農林係にて受付け
    ↓
(3) 消防署通知(同意)
    ↓
(4) 宗谷支庁確認審査:
    ↓  ※2
(5) 確認済書
    ↓  ※3
(6) 工事着工
    ↓ 
(7) 完了検査申請書(提出部数:1部)
    ↓
(8) 完了検査:
    ↓ ※4
(9) 検査認証:
    ↓ ※5
(10) 使用開始: 検査済証が交付されてから建築物を使用してください。

※1建築物の計画内容が決まったら建築基準法に適合しているか どうか確認が必要です。
※2審査担当者が建築基準法に適合しているか審査します。
※3建築基準法に適合していれば「確認済証」が交付されます。交付後に着工できます。
※4担当者が現地に行き検査します。
※5建築基準法に適合していれば「検査済証」が発行されます。

■提出に必要なもの
 確認、計画変更確認申請 正・服・消防 3部
 完了検査申請       検査申請書  1部
■申請に係る手数料
 建築確認申請手数料:「北海道収入証紙」が必要となります。
■その他
 ・区域によって建築確認申請書の提出が不要の場合でも「建築工事届」の提出が必要です。
 ・確認申請書様式ダウンロード建築基準法プログラムは、下記のホームページからダウンロードできます。
http://www.icba.or.jp/index/index02.html

 【お問い合わせ】 建設課建設農林係 (0163-82-2511)直通
このページの先頭へ