子ども医療費助成制度

福祉課 国保衛生住民係

利尻富士町では、平成28年4月1日より町内在住の中学生以下のお子さんの医療費を全額助成します。

【対象者】
   町内在住の中学生以下のお子さん(0歳~15歳に達する日以後の3月31日まで)

【助成対象】
   保険適用となる医療費
※予防接種、文書料、入院時の差額ベッド代、食事療養標準負担額などは、支給対象になりません。

【申請方法】
  受給者証の交付申請には、次の書類が必要となります。
 ・健康保険証
 ・印鑑(認印)
※転入してこられた方は、前年の所得等がわかる書類が必要です。 

【助成方法】
  医療機関の窓口で「健康保険証」と「子ども医療費受給者証」を掲示していただくと、その場で無料となります。
※医療機関によっては、その場で受給者証が使えなかったり、医療費が無料にならなかったりする場合があります。その場合、一旦医療費を立替払いしていただき、後日立替払いした「領収書」及び印鑑、振込先の口座番号がわかるものを役場窓口まで持参し 、助成申請を行ってください。

【その他届出について】
  次の場合、届出が必要となりますので、子ども医療費受給者証と印鑑を持参の上、手続きにいらしてください。
   ・町外に転出するとき
 ・住所、氏名、健康保険証が変わったとき
 ・破損、紛失してしまったとき
 ・世帯の異動があったとき


このページの先頭へ